• Twitter
 

強靭かつ超軽量‼日本古来の鎧を現代に復活

日本の鎧は、世界にも稀にみる多種多様な材料(皮・漆・鉄・銅・紐など)を使用し堅牢で精密に作られてきた歴史があります。鎧は戦闘の防具としてだけでなく攻撃のためには動きやすさが、また自らを鼓舞することも目的としていました。実用的な面だけでなく、独特の無常感をこめて、鎧の配色に取り入れることは、日本人にしか成しえない高度な文化と言えます。つまり鎧とは生死を意識した戦いの中で、心と身体を守るために進化をさせてきた究極のアクティブプロテクターと言えるでしょう。
そんな鎧を現代のゲレンデに蘇らせたのが雪板YOROIⓇシリーズ。古来日本人が培ってきた鎧のマインドと、アクティブなシーンに必要とされる最先端テクノロジーを高次元で融合。勝負にこだわるレースから、初級者のファンライディングまで、ケガのリスクを低減し、より充実したアクティブ・ライフのサポートのために、日々進化し続けています。

LINE UP

ALL SKI BINDING BOOTS POLE WEAR GOGGLE/HELMET GLOVE ACCESSORY
▼さらに絞り込む

 

最近見たアイテム