2019/20シーズンの営業は終了致しました。

口コミ・レビュー

約300mのほぼ平坦なコースを踏破

初級向けのサウスコースは、リフトを降りてすぐに本当の初心者の方にはやや急な斜度がありますが、その後は大変緩やかとなり、油断をするとすぐに止まってしまいます。中級向けのセンターコースはプルークでターンが出来る方なら十分に楽しく滑ることができると思われます。
しかし、各コースの合流ポイントからがほぼ平坦になり、およそ300mをスケーティングの得意なスキーヤー以外は大変体力を消耗しつつ踏破することになります。実際、この日はスノーボーダーの多くの方が板を完全に外し歩いておられました。この平坦道は初級スキーヤーの子供にも厳しく、なかなか進めずに子連れの私は本当に辟易しました。大人ならばサウスコース中盤から直滑降に近い勢いで飛ばせばノンストップで走破出来そうではありますが。。。
ウエストコースはこの日はクローズでしたが、合流ポイントは同じですので、もれなく平坦道の洗礼を受けることになります。
サウスコースはソリの使用も可能とのことで、親子で試してみました。リフト間近の斜度のある箇所は大変エキサイティングなのですが、それ以降はソリでは滑らないところがほとんどで、結果、親がソリのロープを引きコースの大半、数百メートル歩くという雪中行軍を行う羽目になりました。
また、HPには平日も開催されてるような記載のあるスキースクールはこの日はクローズでしたので、事前に要確認です。
最後になりましたが、リフトの係員さんは大変親切で、子供やリフト初心者へのケアはほぽ完璧で、とても安心して乗車させていただきました。それだけに、合流後のコースレイアウトが残念でなりません。

  • 総合評価
  • ゲレンデパフォーマンス
  • コストパフォーマンス
  • 接客・サービス
  • 施設が充実
  • 周辺施設が充実
レビュー種別
ゲレンデについて
ゲレンデ特徴
緩斜面が多い
施設・サービス特徴
施設がキレイ キッズ施設が充実
周辺情報の特徴
宿泊施設が充実
おすすめ利用シーン
ファミリー
おすすめタイプ
ビギナー
一覧に戻る

その他レビュー一覧

さらに見る

峰山高原リゾート

ユーザー評価

詳細

PAGE TOP