2019/20シーズンの営業は終了致しました。

口コミ・レビュー

  • 四月なのにまだまだこれから!|志賀高原 熊の湯スキー場のクチコミ画像1
  • 四月なのにまだまだこれから!|志賀高原 熊の湯スキー場のクチコミ画像2
  • 四月なのにまだまだこれから!|志賀高原 熊の湯スキー場のクチコミ画像3
四月なのにまだまだこれから!|志賀高原 熊の湯スキー場のクチコミ画像1
四月なのにまだまだこれから!|志賀高原 熊の湯スキー場のクチコミ画像2
四月なのにまだまだこれから!|志賀高原 熊の湯スキー場のクチコミ画像3

四月なのにまだまだこれから!

昨日滑って来ました。前日からの二日連続の晴天で流石に雪質は余り良くは無かったけれども、まだまだ5月まで滑れると感じました。雪質どうこうと言うより晴天のお陰で、最高のパノラマビューを堪能!これだけでも価値が在るんじゃないでしょうか?隣には日本で一番標高の高いスキー場である横手山、遠くには立山連峰から乗鞍に至るまでの連山が一望でき最高の気分です。次回行く際には志賀高原共通パスにして、色々なスキー場を滑って回りたいと心に誓い、昨日は熊の湯を満喫する事に。ボードが解禁されてからまだ日が浅いからか?一つだけ難点がありました。それはリフト乗り場のゲート付近!勾配を付けた通り道になっていてスキーなら問題にならない坂なのだが、ビンディングを片足外してリフトに乗るスノーボードにとっては、実に通りにくく使い勝手の悪い動線になっています。危ない転び方をする方を何度か目撃!ゲート直前にボーダーがビンディングを外すための平らな部分を作らないとスキーヤーとの接触事故が起きやすいでしょうし、初心者は怖くてたまらないんじゃないかな?。ボードの事もこれからは考慮してリフト乗り場の動線を作って行かないと、今後のボーダー獲得には繋がらないでしょう。初心者は一緒に連れて行けませんからね。当日はスキー9.5割、ボード0.5割で、自分たち以外3人しかボーダーを見かけませんでした。平日なのもありますがほぼ貸し切り?と思うほどに空いていて気分良く滑れたので自分的には大満足です。あ!後、無料休憩所が広いのはとても良いですよね。

  • 総合評価
  • ゲレンデパフォーマンス
  • コストパフォーマンス
  • 接客・サービス
  • 施設が充実
  • 周辺施設が充実
レビュー種別
ゲレンデについて施設サービスについて
ゲレンデ特徴
緩斜面が多い
施設・サービス特徴
食事が美味しい
おすすめ利用シーン
友達
おすすめタイプ
中級者 上級者
一覧に戻る

その他レビュー一覧

さらに見る

志賀高原 熊の湯スキー場

ユーザー評価

詳細

ランキング

PAGE TOP