2018/19シーズンの営業は終了致しました。

口コミ・レビュー

山スキーで4200円、あり得ない。

本日、キロロ周辺1107峰に行ってきました。山は天気も良く最高でした。
 昨年からマウンテンセンターができ、山スキー(BC)の際に入山届を出しゲートから出るシステムになったことは好ましく受け止めていました。
 しかし、今年から届を出すと同時にリフト3時間券(4200円)の購入が強制となりました。自分は結局歩いてゲートまで行きましたが、初心者リフトより速くゲートに着きましたが、それでも「ルールなので」4200円は必要とのことです。他のゲート利用の際も、「私有地なので」4200円は必要と。
 余市岳やその周辺の山々もキロロスノーワールドの私有地なんですかね?森林の管理や野生生物の保護もキロロリゾートがやっているんですかね?それなら4200円は必要です。でも、一部の私有地を通過するだけでリフト券を強制購入させるのはおかしくないですか。
 今まで、一部のBC愛好家がスキー場に迷惑をかけてきたことは承知しています。だから、ニセコのようなゲートシステムや届を出しやすくした取り組みは好ましく思っていました。
 しかし、リフト券の強制購入は納得がいきません。1回券ならしかたないと思いますが、それが今年は廃止となり3時間券4200円強制購入です。皆さんは納得されているのですか?
 キロロスノーワールドの経営者の意見を伺いたいです。他の方々もどう思われているのかお聞かせ下さい。

  • 総合評価
  • ゲレンデパフォーマンス
  • コストパフォーマンス
  • 接客・サービス
  • 施設が充実
  • 周辺施設が充実
レビュー種別
周辺情報について
ゲレンデ特徴
雪質が良い コースが広い パウダーが楽しめる
一覧に戻る

その他レビュー一覧

さらに見る

KIRORO SNOW WORLD

ユーザー評価

詳細

ランキング

PAGE TOP