NEWS

みなかみ町と株式会社デサントによるスポーツ体感の場の提供「みなかみデサントスポーツタウンプロジェクト」2011/08/05

みなかみ町と株式会社デサントによるスポーツ体感の場の提供「みなかみデサントスポーツタウンプロジェクト」 7月下旬、目白にある株式会社デサント本社にて、「みなかみデサントスポーツタウンプロジェクト」立ち上げについての記者発表が行われた。
会見では、みなかみ町町長の岸 良昌氏のあいさつにはじまり、みなかみ町がスポーツタウンとしての最適な立地をアピールした。
その後、デサント社長の中西 悦朗氏が今回のプロジェクト発足の経緯や今後の展開を説明した。

群馬県利根郡みなかみ町と株式会社デサントは、スポーツをする楽しさを体感できる本物の場として「みなかみデサントスポーツタウンプロジェクト」を立ち上げることに合意。
プロジェクトの詳細については、みなかみ町議会をはじめとする関係者との協議を経て2011年10月頃までに決定することを目指す。
利根川源流の町として知られるみなかみ町は、谷川岳や水上温泉など、魅力あふれる雄大な自然や観光スポットを数多く有する。近年はアウトドア人気の高まりもあり、ラフティングやキャンプ、ゴルフ、スキーなども体験できる首都圏近郊の期待スポットだ。
今回立ち上げに合意した「みなかみデサントスポーツタウンプロジェクト」では、そのみなかみ町と株式会社デサントが「地域密着型のコラボレーション」として、また「地方自治体と企業の官民コラボレーション」として、四季おりおりのスポーツや様々なイベントを実施し、子供から大人まで楽しめる健康的なライフスタイルの提案を行っていく予定。
プロジェクトの詳細決定に先立ち、株式会社デサントはみなかみ町にある藤原湖周辺で開催されるロードレース大会の「第54回デサント藤原湖マラソン」(2011年8月28日開催)に特別協賛致します。
また、みなかみ町立小学校でアトランタオリンピック日本代表の元体操選手である田中光氏による“出前教室”「すこやかキッズスポーツ教室」を開催するほか、夏冬に開催している宿泊型のスポーツ体験教室「デサントキッズスポーツ教室」も2011年より、みなかみ町で開催する。
今後は、さらなるスポーツの体感の場の提供を行い、みなかみ町が「スポーツタウン」として息づく町に変貌し、集客がさらに図れるよう相互協力していく。
さらに、株式会社デサントはイベント開催だけでなく、新商品開発に向けたフィールドテストなども予定している。


<みなかみ町について 〜水と森・歴史と文化に息づく 利根川源流のまち みなかみ〜>
利根川源流の町として知られるみなかみ町は、群馬県の最北端に位置し、谷川岳や水上温泉など、魅力あふれる雄大な自然や観光スポットを数多く有し、町には山・湖・森林・川など、全身を使ってレクリエーションを楽しめるフィールドがあり、大自然の中で様々な快感を体験することができます。
特に、近年はアウトドアの人気が高まり、従来のゴルフ、スキー、トレッキングに加えて利根川上流でのラフティング、ダム湖でのカヌー、清流でのキャニオニングなどの新しいメニューも充実しており、これらを楽しむ首都圏近郊からの観光客が年々増加している。
http://www.town.minakami.gunma.jp/

<株式会社デサントについて>
株式会社デサントは、カンパニーブランドの『デサント』(アスレチック、野球、バレー、スキー、アウトドア)をはじめとして、『マンシングウェア』(ゴルフ)、『ルコックスポルティフ』(アスレチック、サッカー、ゴルフ)、『アリーナ』(スイム)、『アンブロ』(サッカー)、『マーモット』(アウトドア)等、幅広いフィールドで、約20のブランドを展開するスポーツカンパニー。独自の商品企画開発力で、スポーツを究めるトップアスリートから、スポーツを楽しむ人々まで、幅広くサポートしている。
http://www.descente.co.jp/

一覧に戻る