NEWS

世界最古スラックラインのシリーズ戦 「ギボンカップ2018」 開催!2018/04/12

世界最古スラックラインのシリーズ戦 「ギボンカップ2018」 開催! ギボンカップ2018 実行委員会(主催:Gibbon Slacklines)は、2018年4月14日(土)、15日(日)を皮切りに、全国3か所にて「ギボンカップ2018」を開催することを発表された。
スラックラインとは、幅5cmの綱の上でアクロバティックな演技を披露する見応えのあるライフスタイルスポーツ。年齢や性別、体格などに制限されずにバランスやインナーマッスルを鍛えることができる道具として、学校やフィットネスジム、アスリートのトレーニングや理学療法にも取り入れられ、ここ数年で競技人口が激増しています。

このスラックラインのシリーズ戦は、今年 で8回目を迎えるJSFed(日本スラックライン連盟)の公認大会であり、世界で最古のスラックラインのシリーズ戦(以下、同大会)です。同大会は、JSFedより年間ワールドチャンピオンを決定するための大会のひとつとして公認されており、日本のトップ選手 大杉徹(2013年度ワールドカップ優勝)や福田恭巳(2014年度女子ワールドランキング2位)を初め、海外選手の参戦も予定しています。2015年はこのシリーズを通して、男子では初の10代の日本チャンピオン、田中 輝登(高校1年生)が誕生、翌年には2016 X GAMEで優勝して世界を驚かせた木下晴稀がシリーズチャンピオンとなり、成長著しい日本の選手たちが集い、お互いを高め合い、世界に通ずる大会になっているこのギボンカップを是非一度観戦してみよう。

<<シリーズ戦全日程>>

第1戦:ギボンカップ 第1戦 2018東京
・日程:2018年4月14日(土)・15日(日)
・場所:東京都世田谷区 二子玉川ライズ ガレリア

第2戦:ギボンカップ 第2戦 2018 東北
・日程:2018年7月29日(日)
・場所:岩手県・花巻市 銀河プラザ花巻

第3戦:ギボンカップ 第3戦 2018 山梨
・日程:8月18日(土)
・場所:山梨県南アルプス市 南アルプス市櫛形総合体育館


Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/201998607225921/

2018年大会スケジュール
https://www.gibbon.co.jp/post/267

Gibbon Slacklines【SURF&SNOWカタログ】
https://snow.gnavi.co.jp/snolog/gibbon/

Gibbon SlacklinesオフィシャルHP
https://www.gibbon.co.jp/

一覧に戻る