NEWS

「第8回 ギボン 日本オープンスラックライン選手権大会」出場選手 発表 〜世界の強豪が二子玉川ライズ ガレリアに集結〜2017/10/13

「第8回 ギボン 日本オープンスラックライン選手権大会」出場選手 発表 〜世界の強豪が二子玉川ライズ ガレリアに集結〜 ギボン 日本オープンスラックライン選手権大会 実行委員会は、2017年10月21日(土)・22日(日)に、二子玉川ライズ ガレリア(東京都世田谷区)にて開催する「第8回 ギボン 日本オープンスラックライン選手権大会」の全出場選手を公表いたしました。

同大会は、本年度よりインビテーション方式(完全招待選手制)で行われることとなり、日本国内はもとより世界各地から錚々たるメンバーが選ばれました。
昨年同大会のディフェンディングチャンピオン アレックス・メイソンが今年も来日。対するのは、高校生ながら世界を舞台に活躍する木下晴稀と田中輝登、そして9月21日 スラックラインワールドカップジャパン「フルコンボ」で並みいる海外勢を押さえて優勝したばかりの細江樹。日本のスラックライナーを牽引する大杉徹も参戦します。
女子は日本の絶対女王に君臨する福田恭巳に対し、日本スラックライン連盟公式ランキングトップで2017シーズンを終え、快進撃中の岡田亜佑美。海外勢 紅一点のジョバンナからも目が離せません。

世界のトップ選手による夢の競演が2017年10月、二子玉川ライズ ガレリアで実現します。大会の行方にぜひご注目ください。

= 大会出場の全選手 =
【一般男子16名】
Jaan Roose(エストニア), Alex Mason(アメリカ), Pedro Rafael Marques(ブラジル), 木下晴稀(長野), 田中輝登(兵庫), 大杉徹(岡山), 細江樹 (愛知), 早坂航太(東京), 松本礼(兵庫), 高科英一(千葉), 石田創真(兵庫), 名執光星(東京), 林映心(長野), 波多野雄哉(愛知), 平塚健生(茨城), 竹部叶大(栃木)

【一般女子9名】
Giovanna Petrucci(ブラジル), 岡田亜佑美(栃木), 福田恭巳(千葉), 田中咲希(長野), 須藤美青(栃木), 佐々木燈(埼玉), 佐々木優(埼玉), 大西美雪(東京), 松本美紀(兵庫)

【マスター4名】
竹中一朗(兵庫), 田中健雄(兵庫), 新井正城(長野), 中村学(栃木)

【ジュニア男子5名】
中村陸人(栃木), 田中健介(長野), 栗林憧羽(長野), 大沼宙樹(熊本), 大戸元気(東京)

【ジュニア女子4名】
竹部茉桜(栃木), 山森さほ(北海道), 舛岡心音(茨城), 舛岡蓮凪(茨城)

大会名:第8回 ギボン 日本オープンスラックライン選手権大会
開催日時:2017年10月21日(土)・22日(日)
開催場所:二子玉川ライズ ガレリア(東京都世田谷区玉川2-21-1)
過去優勝者:2016年Alex Mason(USA) / 2015年Teruto Tanaka (Hyogo) / 2014年Jaan Roose(Estonia)


= 注目選手の主要戦歴・プロフィール =
<海外招待選手>
Jaan Rooseヤーン・ルース (エストニア)
1992年1月11日生まれ。フロントフリップを5回連続成功記録保持。マドンナの「MDMAワールドツアー2012」にてバックダンサーとしてスラックラインで共演。
World Slacklines Masters 2016 準優勝 / 日本オープンスラックライン選手権大会2014優勝

Alex Masonアレックス・メイソン (アメリカ)
1997年6月7日生まれ。redbullアスリート。
World Slacklines Masters2017 優勝(Team America) / 日本オープンスラックライン選手権大会2016 優勝 / World ChampionShip 2013優勝

Pedro Rafael Marquesペドロ・ラファエル・マーケス (ブラジル)
1996年6月28日生まれ。Slackline WorldCup 2015 Brazi優勝ほか、ブラジル国内の大会は総なめ。ビザの関係で他国の大会に参加する事の出来なかったキング・オブ・ブラジル

Giovanna Petrucciジョバンナ・ペトルーシ (ブラジル)
1997年10月22日生まれ。ラ・ペルレ(ドバイ)パフォーマー。
WORLD SLACKLINE MASTERS 2016 3位 / WORLD SLACKLINE MASTERS 2015 優勝


<日本人注目選手>
木下 晴稀 (きのした はるき)
GoPro Mountain Games 2017(アメリカ) 優勝

田中 輝登 (たなか てると)
German Slackline Masters 2017(ドイツ) / Freestyle Slackline Masters 2017(ドイツ) / European Slackline Masters 2017(ドイツ) 3連覇

大杉 " GAPPAI" 徹 (おおすぎ とおる)
SLACKLINE WORLD CUP 2013スポーケン大会 優勝。トリックラインの技の6割は大杉徹とアンディー・ルイスが作ったと言われる

細江 樹 (ほそえ いつき)
2017 スラックラインワールドカップジャパン「フルコンボ」 優勝

岡田亜佑美 (おかだ あゆみ)
2017年日本スラックライン連盟公式ランキング 女子1位

福田恭巳 (ふくだ ゆきみ)
2011年〜2015年日本オープンスラックライン選手権大会オープン女子クラス5連覇達成。テレビ出演、CM出演多数

GIBBON SLACKLINES 公式サイト
https://www.gibbon.co.jp/

WEBカタログはこちら
https://snow.gnavi.co.jp/snolog/gibbon/

一覧に戻る