2017/18シーズンの営業は終了致しました。

Course

ゲレンデレポート

滑走可能面積の約70%近くが非圧雪!真冬はパウダー、春はパークや自然地形が楽しめます。メインのリフト1本で全コースにアクセスできます。

斜面レベル
     
初級20% 中級45% 上級35%
スキー・スノーボード比率
   
スキー45% スノーボード55%
ゲレンデ斜面状況
   
非圧雪65% 圧雪35%
標高
最上部:1,000m
最下部:500m
標高差:500m
コース数
17本
最大斜度
最大37度
スノーマン
平均斜度
21度
最長滑走距離
最大1,623m
ヴォレー
リフト数
ペア2基
クワッド1基
人工降雪機

名物コース

プリンセス

ゲレンデど真ん中を縦に下る非圧雪コース。雪面がリセットされた朝はラインの取りあいも見られる。多少雪質が重くても斜度があるため一気に滑り降りることができ、ゲレンデベースからもその全体が見えるので注目度も高い。

  • スノーボード
  • コース中・上級
  • 最長距離780m
  • 平均斜度21度

コース

No. コース名 スノーボード コース 最長距離 平均斜度
スノーマン 中・上級 1,256m 21度
圧雪された斜面だが、気を抜く場所のないロングコース。最大斜度は37度で脚力に自身のあるプレーヤーでも大満足間違いなし。
メール 中級 1,260m 15度
圧雪で最大斜度29度。上部のバーンの広さが魅力的、急斜部分には春になるとコブ斜面に変わる。
レーズン 中級 520m 18度
基本的にポール専用バーンだが、もちろん一般開放しているときもある。シャルマンのポールフリークが集うバーン!
ヴォレー 初・中級 1,623m 8度
滑走距離1623mはシャルマン最長距離。平均斜度8度で初級者でも山頂から楽しめるコース。
エビアン 初・中級 300m 9度
コース幅も広く整備された中斜面。ステップアップにも最適のコースリフト脇なので注目度も高い。
8 メール下部 初級 490m  
9 クール 中・上級 296m  
プリンセス 上級 780m 21度
国内では距離・斜度ともにトップクラスのパウダーコース。
降雪後の朝はパウダー争奪戦が繰り広げられる。
10 ナチュール 中・上級 521m  
飛山(HIYAMA) 中・上級 1,101m 26度
国内最長級のノンストップパウダーエリア。斜面変化・立木などテクニカルな斜面だが攻略したときの満足感は最高!!
11 サージ 中・上級 276m  
17 折谷(ORIDANI) 中・上級 416m  
12 プリンセスボウル 中・上級 276m  
13 ハイトライヴ 中・上級 583m  
14 ジャクソン 中・上級 359m  
15 禅(ZUN) 中・上級 278m  
16 トルネード 中・上級    

リフト

No. リフト名 種別 長さ フード付
第1クワッドリフト クワッド 1,400m
第2ペアリフト ペア 0m ×
第3ペアリフト ペア 0m ×
PAGE TOP