Course

ゲレンデレポート

6人乗りゴンドラ完備。標高1,350mの山頂までわずか8分。全9コースがこのゴンドラ山頂から広がり、初心者からでもロングクルージングが楽しめるコースレイアウト。山頂から初心者コースの尾根づたいを進み、上級バーン・中級バーンと続く、最長3,500mのロングコースがお勧め。

斜面レベル
     
初級40% 中級30% 上級30%
スキー・スノーボード比率
   
スキー40% スノーボード60%
ゲレンデ斜面状況
 
圧雪100%
標高
最上部:1,350m
最下部:870m
標高差:480m
コース数
9本
最大斜度
最大35度
ダイビングコース
平均斜度
20度
最長滑走距離
最大3,500m
スカイフロント→ロンド→アトリウム
リフト数
ペア1基
クワッド2基
ゴンドラ1基
その他1基
人工降雪機

コース

No. コース名 スノーボード コース 最長距離 平均斜度
1 ダイビング 上級 500m 17度
300mは35度のバーンが続く。人工コブができチャレンジしてみたくなる上級者コース。アトリウムゲレンデの上にあり、注目度も高い。
2 ロンドサーキット 上級 400m 20度
32度の上級コース。センターハウスから丸見えのチャレンジコース。新雪のときはほとんど未圧雪で開放。
山頂からスカイフロント経由でこのロンドサーキットへ突入。
3 タワーリングダウンヒル 上級 2,800m 9度
ゴンドラ山頂からいきなり斜度30度の斜面があり、その下は初心者コースとなる。パウダーバーンが楽しめる朝一ファーストトラックのねらい目。
4 シャンデリアの丘 中級 400m 18度
スカイフロントから接続する25度の中斜面が300m続く。カットビ大パラ・小回り練習に最適。
アトリウムと接続し山頂からシャンデに入りアトリウムへと全長3,000mノンストップにチャレンジ。
5 ビアンコガーデン 中級 350m 18度
大パラに最適。コース長は350mと短いが、幅は広く斜度も20度バーンが続く。中級者のステップアップには最適。
6 クルージング・コース 中級 2,000m 13度
山頂からスカイフロントとは別の尾根を降りる1本コース。幅は広くないが、林の景観の中滑走者の少ない穴場。
7 アトリウム 初級 1,000m 12度
センターハウス前のメインゲレンデ。全コースがこのゲレンデに合流してくる。
8 スカイフロント・コース 初級 2,400m 9度
ゴンドラ山頂から尾根伝いにアトリウムコースへ流れ、パウダーが楽しめる。迂回コースも2箇所あり、初心者でも安心な優しいゲレンデ。
9 グリーンシェードの小径 初級 1,000m 9度
初心者の迂回コースで、林の間を抜け常に緩やかな斜度。初心者はまず第一クワッドに乗りこのグリーンシェードで調整を。

リフト

No. リフト名 種別 長さ フード付
A ゴンドラ ゴンドラ 2,300m
B 第1クワッド クワッド 900m ×
C 第2クワッド クワッド 1,200m ×
D ペア ペア 600m ×
5 ムービングベルト その他 30m

その他

モーグルコース 公認モーグルコースは、センターハウス前にあり注目度も高い。より長く営業することでも注目度が高い。
PAGE TOP