みやぎ蔵王 すみかわスノーパークにある「M’s GUIDE & SCHOOL」では、キャットツアーという上りの片道のみ雪上車に乗ってアクセスするツアーを開催している。このツアーは刈田岳上部まで雪上車で向かうことができます。そこから先はスノーシューで樹氷原を歩くスノーシューツアーか、スキーやスノーボードで滑りおりるバックカントリーツアーかを選ぶことができる(要事前予約)。どちらにしてもガイドが同行し案内するので安心して参加できる。シーズンは12月下旬〜3月下旬。
ゲレンデ内にあるスクールで受付けており、到着したらまずスクールで入山届の記入や同行するガイドによる説明を聞く。バックカントリー用具(バッグパック、スノーシュー、ビーコン、伸縮ポール)のレンタルもある。また同じ建物内にはウエアやスキー・スノーボード用品のレンタル屋もあるので、手ブラで行っても全て借りることができるので大変便利だ。準備ができたら同行の専属ガイドに従い雪上車へと向かう。
雪上車の脇に付いているカゴにスキーやスノーボード、スノーシューを乗せていざ出発!
上りを雪上車で移動できるので体力的にも大変楽だ。雪上車は40〜50分かけて刈田岳9合目付近に到着する。降車したらまずガイドの指示に従い、出発の準備をする。

スノーシューを履いて散策する樹氷原ツアー

スノーシュー樹氷原コース。スノーシューを履いて樹氷原を散策するツアーは、樹氷鑑賞ツアーとは異なる場所でスタートする。このツアーでは樹氷と樹氷の間を歩くことができるため、樹氷を近くで鑑賞することもできる。専属のガイドに案内してもらい、道なき新雪の上を歩くのは爽快だ。
その日のコンディションに合わせたコースを選んで歩けるのもツアーならでは。自分達のレベルにあったコースを見つけてもらおう。

滑走レベルに応じて参加できるバックカントリーツアー

降車したところから滑り初めてゲレンデまで戻っていくエントリーコース(5,300円/約2時間)や、滑ってからさらにハイクアップしてもう一本楽しめるステップアップコース(7,300円/約3時間)、またベテランガイドがコンディションに合わせて当日コースを選んでくれるオリジナルコース(9,300円/約3時間)など様々なツアーがあるので、申し込みの時に相談してみるといい。
宮城蔵王は内陸地にあるため、水分の少ない片栗粉のようなパウダースノーを楽しむことができる。自分のターンで舞い上がった雪で前が見えなくなることも?気持ちのいいパウダーを巻き上げながら滑ることができるのもこのエリア特有。あまりの気持ち良さにおかわりしたくなるだろう。誰もが一度滑ったら病みつきになるので、1本とは言わず、ハイクアップしてさらに滑るステップアップコースをオススメする。
樹氷の間で気持ち良くジャンプ!
バックカントリーツアーで滑ったライン。まっさらな雪原に自分の滑ったラインをつけるのは爽快極まりない。振り返って見た時、ここを滑った感動がさらに増すだろう。

ツアーは、そのままゲレンデを滑ってスクールまで戻ってくることが可能。すみかわスノーパーク名物でもあるワイドバーンに積もったカルフワなパウダースノーを、最後まで堪能したら、きっとまたこのツアーを体感したいと思うはずだ。
●みやぎ蔵王 すみかわスノーパークへのアクセス:
【バス】
東北新幹線・仙台駅東口から有料送迎バス「樹氷号」で約2時間(予約制)
【車】
東北自動車道:白石IC→遠刈田温泉→スキー場 約45分。村田IC→遠刈田温泉→スキー場 約40分。
山形自動車道:宮城川崎IC→遠刈田温泉→スキー場 約45分
photo & text : Megumi Ueda

施設情報

みやぎ蔵王スキー場 すみかわスノーパーク

所在地
〒989-0916 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字倉石岳国有林内
外部URL
https://snow.gnavi.co.jp/guide/htm/r0217s.htm

みやぎ蔵王 キャットツアー

所在地
〒989-0916 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字倉石岳国有林内
外部URL
http://www.zao-sumikawa.jp/cat.html

施設マップ


周辺エリアの記事一覧


スキー&スノーボード関連の記事一覧

ぐるなび© Gurunavi, Inc.