新千歳空港からニセコへは、路面状況にもよるが車で約2時間半。レンタカー・バス・タクシー・電車でのアクセスが可能なので、行動パターンに合ったアクセス手段をチョイスしよう!

ニセコエリア内でも自由に動き回りたい人には断然レンタカー!

ニセコエリアでは、車があると近隣のゲレンデまで足を伸ばせたり、レストランや温泉の選択肢もかなり多くなって行動範囲がグンと広がる! また、札幌や小樽へ遊びに行くにも車があると大変便利なので、雪道に抵抗がない方はレンタカーが断然オススメ!! 新千歳空港周辺にはレンタカー会社が点在しているので、事前予約をしておけばスムースに借りることができる。

一番人気はリゾートバス、荷物を預けて乗り込めば到着!

シーズン中は新千歳空港〜ニセコヒラフウェルカムセンター(ひらふ第一駐車場)までバスが出ているので、荷物を持っての移動を最小限にしたい人、費用を抑えたい人はバスがオススメ。現在では、北海道中央バス・ホワイトライナー・リゾートライナーの3社がシーズン中は毎日運行しているので、都合の良い時間のバスを選んで予約しよう!!

気を使わずに最短時間で行きたい人はSkyExpressで!

バスや電車は周りに気を使うし時間がかかるのでもったいないという方には、タクシーでの移動が◎。ニセコには、SUVから35名乗車可能なマイクロバスまで、人数に合わせて車を手配してもらえるSkyExpressという会社があり、ニーズに合ったサービスを提供してくれるのでとってもオススメ!また、各タクシー会社もスキー場への送迎プランを設けていて、通常のメーター料金よりもかなり安い金額設定になっているので是非活用しよう!

車が苦手な人、田舎の風景を堪能したい人は電車で

ニセコへは車での移動が主流だが、もちろん電車での移動も可能! 所要時間は約3時間半となるが、車窓からは徐々に自然が増えていく景色をのんびり眺めることができる。運行本数が非常に少ないので、ダイヤの事前チックは必須! 札幌や小樽を経由して観光しながら行くのも◎
トヨタレンタリース札幌 http://www.toyotarentacar.net
text: Natsuko Saito

周辺エリアの記事一覧


スキー&スノーボード関連の記事一覧

ぐるなび© Gurunavi, Inc.