ツリーランエリア(夏油高原スキー場)
東北6県の北東部に位置する岩手県は、日本の面積の4%を占める日本で一番面積が広い県。
気温が低く、冬季は湿気の少ないサラサラの雪に恵まれたパウダーの宝庫だ。県内にはいくつものスキー場が点在し、東北道や東北新幹線を利用して、効率的にアクセスできる。

例えば東北エリア最大の都市、仙台から盛岡まで車でのアクセスは2時間30分ほど。日帰りでも気軽に極上スノーを味わうことができるのだ。

本記事では、そんな仙台からお得にアクセスできるプランも含めて、岩手県のおすすめゲレンデを紹介したい。

*新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止について

新型コロナウイルスの感染拡大防止を十分に意識していただきますようご配慮ください。
また、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、各自治体による自粛要請等が行われる可能性があります。このページで紹介している情報も状況により内容が変更する場合があるため、施設を利用される際はあらかじめ最新情報をご確認ください。

豊富な積雪とビッグスケールで上級者大満足のゲレンデから、子ども無料でファミリーに嬉しいゲレンデまで

積雪5mを誇る豪雪エリア「夏油高原スキー場」

北上市にある夏油高原スキー場は、奥羽山脈の中央部に広がるウィンターリゾート。
雪雲が通り抜ける山間部に位置することと、スキー場を囲むように山が広がるため、雪が溜まりやすい環境で、ハイシーズンの積雪が5mを越えるような豪雪エリアだ。
長いフラットバーンを気持ちよく滑れるレイアウトに加え、コースの間の林間をツリーランエリアとして開放。自然地形のなかで天然雪を味わえる極上の滑走が体験可能だ。
木々の間をすり抜けながら滑走する爽快なツリーランエリア。自然そのままの地形を満喫できる難易度の高いエリアのほか、子どもでも楽しめる木々がまばらで斜度の緩いエリアまで、レベルに合わせて楽しめる。
また、ツリーラン体験プログラムや、ガイドがその日のベストポイントを案内してくれるツアーも開催している。
山麓の森を周遊するダイナミックなスノーモービルツアーもある。
スノーモービル未経験者でもトライしやすい体験コースのほか、1時間程かけて森をめぐる林間コースなど本格的なツアーも楽しめる。
ゲレンデベースのスキーセンターにはスキーヤーズベッドや完全個室の宿泊施設を完備。疲れを癒せる温泉「兎森の湯」も利用できるので快適だ。

国内トップレベルの雪質とスケール感を誇る「安比高原スキー場」

北東北のほぼ中心に位置する安比高原スキー場は、コース数21本、最長滑走5500mと日本有数の規模。
ロングコースが多く、2基のゴンドラを利用してスケールの大きなゲレンデをめぐることができる。

山麓にはホテル安比グランド、安比ヒルズ白樺の森、安比高原温泉ホテルなどの上質なホテルが並び、露天風呂もある安比温泉「白樺の湯」を完備。泊まってワイドゲレンデをたっぷり滑りつくすのがおすすめだ。
コースは整備が行き届き、ビシッと圧雪されたロングバーンは爽快。
ゲレンデ最奥の西森ゲレンデには非圧雪斜面が広がり、安比随一のパウダーエリアとして知られている。また、コブも名物で、ハードなコブ斜面からモーグル練習バーンもあり。
森の一部を上級者限定のツリーランゾーンとして開放し、ゲレンデ自慢のプレミアムパウダーを滑りつくせる。
新しくオープンしたスノーパーク「クエストパーク」には各種サイズのジャンプ台やジブアイテムがびっしりと並び、安全で効率よく練習できるレイアウト。
また、親子で楽しめる、仕切られた安全なエリアでソリ遊びもできる。

ありとあらゆる滑りに対応した豊富なコースレイアウトをはじめ、豊富なレストラン、各種アクティビティ、ホテルや温泉まで揃った安比高原スキー場なら、ファミリーからエキスパートまで快適な冬の旅を約束してくれるだろう。

CATツアーで非圧雪の独り占め!?コースが多彩な「雫石スキー場」

標高1409メートルの高倉山に開かれた雫石スキー場は、コース11本と北東北屈指のスケール。
ロングコースが豊富で、アルペンスキー世界選手権大会男子ダウンヒルが開催された「ダウンヒルコース」は全長4500mにおよぶ名物コース。
初級者に最適な「ファミリーゲレンデ」から、上質な雪が積もった林間を抜ける「パラダイスコース」、上級者向けの「ジャイアントスラロームコース」や不規則なコブが張り付く「スラロームバーン」まで、レベルに応じた多彩なコースレイアウトが揃っている。
雫石スキー場では、雪上車で山頂付近まで上がる「CATツアー」を開催。
上質な雪を堪能できるパウダーツアーや朝日を望むサンライズツアーなど、ここならではの特別プログラムを体験できる。どちらのツアーも非圧雪のオフピステゾーンを滑走でき、サンライズツアーでは朝日がゲレンデに輝く感動的なシーンを目にすることができる。
山麓に隣接する雫石プリンスホテルは目の前にゲレンデが広がる好立地。ホテル内の温泉施設「雫石高倉温泉」は日帰り利用もでき、屋根付きの露天風呂から雪見風呂が楽しめる。
また、スキー場は小学生までの子どものリフト券が無料。キッズにうれしいファシリティ&アクティビティも充実し、ファミリーに最適な環境だ。
人気の小岩井農場にも楽々アクセスでき、スキー・スノーボードついでに周辺観光も楽しめる。

「岩手高原スノーパーク」は平日も週末もナイター営業!

山麓からゲレンデトップまで、機動力抜群の全長2000mのゴンドラが架かる岩手高原スノーパーク。
広いビギナー向けのゲレンデから、パウダーや天然コブが味わえる非圧雪バーンまで、変化に富んだコースが広がっている。また、12月29日(火)から3月14日(日)は平日も週末も毎日ナイター営業があることもスキー場の特徴。
ナイターのメインゲレンデとなるシャモニー第2ゲレンデはスノーパークを常設し、ナイター中も利用可能だ。
縦長のコースレイアウトは変化に富んだ斜面が全10本。ゴンドラ山頂からボトムまで一気に滑り降りる全長約3000mのロングライドは爽快だ。
フラットバーンでキレのある高速カービングを楽しんだり、すり鉢状の地形で遊んだり、個性的なコースで幅広い滑りを体験できる。また、スクールにはコブ専門スクールもあり、レッスンを通して滑りの幅を広げることもできる。
小学生以下はリフト・ゴンドラが全日無料というのも、子どもを連れたファミリーにはうれしい限り。
ベースのセンタープラザ内には遊具のあるキッズルームのほか、授乳スペースやおむつを替えられるベビールームも用意されており、小さな子どもを連れたファミリーも快適。
また、センタープラザ前の「ファミリーキッズゲレンデ」でソリや雪遊びを楽しめたり、キッズ専門のスクールを開校したりと、ファミリーの受け入れ体制が万全だ。

名物グルメや観光名所も豊富な岩手県。仙台拠点のお得情報もあり!

スキー場の行き帰りに岩手観光も楽しんじゃおう!

岩手高原スノーパークゴンドラ山頂
岩手県は、じゃじゃ麺やわんこ蕎麦、冷麺といった麺類のグルメが豊富。
また、日本の都市公園100選にも選ばれている盛岡城跡公園の石垣のライトアップ、世界文化遺産に登録された中尊寺、国の名勝および天然記念物に指定されている厳美峡などの観光地も多い。

車で出かければ、スキー場の行き帰りにあちこち寄り道をしつつ、名物を味わったり名所を観光したりと、存分に冬の旅を満喫できる。

ETC割引キャンペーン ドラ割「ウィンターパス」でよりお得に

ウィンターパスは、NEXCO東日本が実施するキャンペーンで、指定の発着エリアから目的地エリアまでの1往復を定額で利用できるキャンペーンだ。
本記事で紹介した岩手県内のスキー場にアクセスするために2つのプランが用意されている。

※新型コロナ感染症情勢の悪化による緊急事態宣言の発令下において、ウィンターパスの一部プランの販売は見合わせている場合がございます。

どれくらいお得になる?[仙台から松尾八幡平ICに向かう場合]

例えば、仙台東部道の名取ICから東北道の松尾八幡平ICに向かう場合、往復の通行料金が最大4,920円も割引になる。

目的地エリアのプランにより料金が異なるので、詳細は公式サイトをチェックしよう。

使い方は簡単!NEXCO東日本WEBサイト「ドラ割」より事前登録をするだけ!

NEXCO東日本WEBサイト「ドラ割」  https://www.driveplaza.com/etc/drawari/
ドラぷら料金検索サイト https://www.driveplaza.com/dp/SearchTop
基本的には上記のサイトから事前登録して、通行するだけで割引が適用されるが、利用条件により通常よりも割高になってしまう場合や、富谷ICから東北道への出入りができない点など、いくつか注意したい点があるので、必ず利用上の注意を理解してから申し込もう。

利用可能期間

・2020年12月4日(金)~2020年12月25日(金)
・2021年1月4日(月)~2021年4月5日(月)
上記期間中の連続する最大3日間(日帰り利用も可能)

※2020年12月24日(木)及び2021年4月4日(日)が利用開始の場合は最大2日間、2020年12月25日(金)及び2021年4月5日(月)が利用開始の場合は日帰りのみ利用可能。

*お客様へご協力をお願いいたします

・自身の体調管理を万全にし、体調に不安がある際は外出を控えましょう。
・なるべく少人数で、平日など空いている日に行きましょう。
・ゲレンデではフェイスマスクやグローブ、ホテルや施設内ではマスクを着用してください。
・紹介している施設の営業内容は変更される場合があります。
・全国のスキー場で実施している感染対策ページは以下のページをご確認ください。
TEXT by Chiho Kuriyama

施設情報

夏油高原スキー場

所在地
〒024-0322 岩手県北上市和賀町岩崎新田国有林内
外部URL
http://www.geto8.com/

安比高原スキー場

所在地
〒028-7395 岩手県八幡平市安比高原
外部URL
https://www.appi.co.jp/

雫石スキー場

所在地
〒020-0593 岩手県岩手郡雫石町高倉温泉
外部URL
https://www.princehotels.co.jp/ski/shizukuishi/winter/

岩手高原スノーパーク

所在地
〒020-0585 岩手県岩手郡雫石町長山岩手山
外部URL
https://iwatekogen.jp/

施設マップ


周辺エリアの記事一覧


スキー&スノーボード関連の記事一覧

インプレイ© ImPlay, Inc.