全国で3番目に広い面積を誇り、東部を浜通り、中部を中通り、西部を会津地方と3つのエリアに区分される福島県。

面ツルのグッドウェーブから極上のパウダースノーまで、大自然の恩恵であるアクティブ&エクストリームスポーツのフィールドが四季を通じて数多く点在している。そんな福島の冬は想像以上に面白かった!

福島を遊び尽くす観光体験型プログラム「CHANNEL JOURNEY」

「福島は想像以上に面白い!」をスローガンに掲げ、大自然を体験してもらいながら地元の食を紹介し、日々の疲れを癒やす温泉を案内するといったように、福島が持つポテンシャルを最大化したうえで提案している観光体験型プログラム、それがCHANNEL JOURNEYだ。

多くの方に足を運んでもらうことで地域が活気づき、そこから笑顔が生まれる。これらが福島の復興につながると信じて疑わない。地元の各施設や団体とパートナーシップを結び、あらゆる角度から福島を発信。これらの売上の一部を活用し、遊びを通じて福島の子供たちの夢や未来をサポートするプログラムも実施している。

スキー場では体験できない雪山遊び「ホワイトフィールド」

福島が誇る安達太良連峰に位置する鷲倉フィールドで遊べるプランが、この「ホワイトフィールド」だ。

スキー場のように整備されたエリアとは異なり、手つかずの大自然が広がるいわゆるバックカントリーエリア。標高1,230mの雪山でスノートレッキングや雪板(スノーサーフィン)、そして、一般的なソリとは一線を画する迫力満点のエクストリームソリを体験できる。

ランチを挟んで午後にはスノーモービルの乗車も可能。雪山を遊び尽くした後は、知る人ぞ知る秘湯・鷲倉温泉で疲れた身体を癒やして。スノーウエア一式の貸し出しもプランに含まれるので、手ぶらで参加できるのも魅力である。

所要時間: 約6時間
遂行人数: 最小3名、最大15名 ※要相談
開催時期: 12月下旬~2月上旬 ※降雪状況などにより変動あり
料金: 大人(中学生以上)25,000円~

初心者でも楽しめる「スノーモービル体験」

スキー場で働くでもしないかぎり、なかなかスノーモービルに乗る機会はないのかもしれない。そんな、どう乗っていいかすらわからない初心者でもスノーモービルの運転を体験できるプランが、この「スノーモービル体験」だ。

インストラクターが一から操縦方法をレクチャーしてくれるので、初めて乗るという方でも安心して運転を楽しめる。しかも、こちらもホワイトフィールド同様に、基本的にはバックカントリーエリアでの乗車ということになるので、迫力ある体験になることだろう。本プランにはスノーウエア一式も組み込まれているので、手ぶらでの参加も可能。

所要時間: 約90分
遂行人数: 最小2名、最大大人9名+子ども6名
開催時期: 12月下旬~2月上旬 ※降雪状況などにより変動あり
料金: 大人(中学生以上)6,000円、子供(小学4~6年)4,000円、子供(小学1~3年)2,500円、未就学児(保護者の同乗必須)2,000円

施設情報

CHANNEL JOURNEY

所在地
福島県福島市南矢野目字高田東15-12
外部URL
http://channelsquare.jp/journey/

施設マップ


周辺エリアの記事一覧


スキー&スノーボード関連の記事一覧

インプレイ© ImPlay, Inc.