家族の冬のお出かけ先に悩んだら、密にならず、開放的なフィールドで楽しめるスキー場がおすすめ。美しい大自然の中で、のびのび遊んで心も体もリフレッシュしよう!

滑りも雪遊びもたっぷり満喫するには、宿泊して楽しむお泊まりスキーがベスト。
ゲレンデ直結のホテルに宿泊すれば、すぐに部屋に戻れて便利なうえ、移動も楽で快適に過ごせる。

今回は、ファミリーに手厚いサービスを実施するホテル併設スノーリゾートを4つ選定。
各施設が取り組む感染防止対策についても紹介する。

ファミリーで快適&安心のお墨付き! 「軽井沢スノーパーク/プレジデントリゾート軽井沢」

スキー・スノーボードや雪遊びをしに出かけよう! と決めたものの、悩ましいのがゲレンデ選び。とくに子どもの雪上デビューを計画するパパママは、何を基準に選んだらいいのか迷ってしまうことも多いはず。

そんなとき、ここを選べば間違いなし!なのが、ミキハウス子育て総研が認定する「ウェルカムベビーのお宿」「ウェルカムベビーの施設」だ。これは、子どもがいるファミリーが安心して利用できる施設に付与される、太鼓判のようなもの。

軽井沢スノーパークと公式ホテルのプレジデントリゾート軽井沢は、施設とホテル両方で認定を獲得し、「ウェルカムファミリーリゾート」第1号に認定されたスノーリゾート。ファミリーを万全の体制でサポートしてくれるので、快適で楽しい冬の休日を満喫することができるのだ。
スキー場とホテルでのW 認定は関東初!

晴天率なんと90%! 手ぶらプランで気軽に楽しもう

浅間山を望む雄大な景色が楽しめるゲレンデは、リフト3基にコース6本とコンパクトで、家族がプライベート感覚で楽しめるちょうどいいサイズ。

ベースには初心者限定の「ちびっこゲレンデ」があり、スキー・スノーボードデビューにも最適だ。ゲレンデトップに上がっても、大きく迂回するなだらかなコースが延びているため、小さなこどもでも安心して滑走できる。
晴天率が90%超と高く、安定したコンディションが保たれているのも特長。子どもの機嫌は天候に左右されやすいので、青空が広がるゲレンデでスキーや雪遊びが楽しめれば言うことなしだ。

リフト1日券にオールレンタルが付いた「手ぶらプラン」も用意されているので、用具がなくても手軽にスキー・スノボードが楽しむことができる。

北陸新幹線軽井沢駅からは、毎日シャトルバスが運行しているので、アクセスの心配も無用!空いている平日に、ママと子どもだけで雪山を楽しむ♪なんていうプランもおすすめだ。

ちびチュービングが大人気! 雪の遊び場「プレジパーク」

とことん雪遊びを楽しむなら、スノーエスカレーターを完備したソリ・雪遊び専用エリア「プレジパーク」へ。

キッズ専用ちびチュービングやスノーストライダー、雪上ミニアスレチックなど楽しいアイテムが充実していて、子どもたちは大はしゃぎ! 

雪遊びだけを楽しみたい子には「プレジパーク」専用の雪遊び券が用意されいるので、家族の楽しみ方に合わせてチョイスしよう。

ファミリー向けサービスデーでお得に楽しもう!

子どものリフト券&雪遊び券が半額になるキッズデー(3/2~24の火曜・水曜)や、家族でお得なファミリーデー(1/5~27の火曜・水曜)など、家族連れにうれしいサービスデーが盛りだくさんに用意されている。プランニングやお出かけの際にはぜひチェックしよう。

軽井沢スノーパークで実施している主な感染防止対策

優雅なリゾート気分を満喫♪「プレジデントリゾート ホテル軽井沢」

たっぷり遊んだら、ゲレンデから徒歩3分の「プレジデントリゾート ホテル軽井沢」で至福のリラックスタイムを。

露天風呂も備える「相生の湯」は、今なお活動する浅間山の大地から湧き出る天然温泉。
楽しかった1日を振り返りながら、親子水入らずの時間を楽しもう。リゾートホテルらしく設備も整っており、熱気浴のサウナや、ミストサウナ、ジャグジーも楽しめる。

客室は、赤ちゃんと安心して過ごせる工夫が満載の「ベビールーム」や和洋室など、いずれも広々とした間取りで、ゆとりある滞在を堪能できるはずだ。

おいしい食事も旅の醍醐味! こだわりの和洋バイキング

腹ぺこキッズお待ちかねの夕食は、高原野菜など地元食材を使用した、こだわりの和洋バイキング。ライブキッチンで揚げたてが楽しめる天ぷらやパティシエ特製のスイーツなど、バラエティー豊かな約60種類のメニューを堪能しよう。

ファミリー目線の楽しさ満載! 安心&快適な滞在が叶う「水上高原スキーリゾート/水上高原ホテル200」

「水上高原ホテル200」を中心に、標高1,000mの森の中に開かれた水上高原スキーリゾート。リフト4本、全12コースからなるゲレンデは初中級者向けのコースが多く、ファミリーに最適。

中でも「すいすいファミリーコース」から「ダンダン畑コース」へと続く2,500m のロングコースは、変化に富んだ緩斜面で、子どもとクルージングを楽しむのにおすすめだ。

ゲレンデ直結のホテルは、子ども連れで快適に過ごせるよう配慮されたサービスが充実しているほか、リゾート全体で「ポケモンふゆまつり」を行うなど、全方位からファミリーを大歓迎!

ホテル館内はもちろん、レストラン、レッスン、レンタル、送迎、アクティビティまで、スタッフが子どもの対応に慣れているのも心強いポイント。ゲレンデデビューのファミリーも、安心して過ごすことができる。

子どもの心をわしづかみ! 楽しさ満載「ポケモンふゆまつり」

この冬も、「ポケモンふゆまつり」が開催され、ゲレンデにもホテルにもポケモンがいっぱい!

ゲレンデ山頂にピカチュウと一緒に記念撮影できるスポットが設置されるほか、「みなかみクワッドリフト」に2基だけ架けられた「ピカチュウリフト」に乗ると、降車時にポケモンステッカーがプレゼントされるなど、お楽しみがいっぱいだ。

また、今シーズンは「ピカチュウレンタルスキー」がリニューアルデザインで登場!ピカチュウと一緒なら、子どものやる気もアップして、 ますますスキーが楽しくなるはずだ。

ゲレンデデビューにもぴったり! 2つのキッズパーク

ゲレンデにはキッズパークが2カ所あり、どちらも子どもたちに大人気。

ホテル前にある「ポケモン・スノーパレット」は人気のスノーチュービングやソリを家族で楽しむことができ、5歳までのちびっこ専用パーク「ピカチュウ・キンダーガーテン」では、安全に雪遊びを楽しむことができる。

どちらもスノーエスカレーターを完備しているのがうれしいポイント。「ピカチュウ・キンダーガーテン」へは、専用の「スノーライナー」で送迎してくれるので、移動も楽らくだ。

多彩なスノーアクティビティは大人もはしゃぐおもしろさ!

1日では遊びきれないほどたくさんのスノーアクティビティが揃っているのも、水上高原スキーリゾートの大きな魅力だ。

スノーモービルやスノーラフティングなどの定番アクティビティはもちろん、本州唯一の本格的犬ぞり体験やスノーコーチなど、ここだけでしか体験できないプログラムも充実している。

大人もハマるアクティビティ体験を、家族みんなで満喫しよう!

年齢・レベル・楽しみ方に合わせて選べる充実のキッズレッスン

スキーの上達を目指すなら、スキースクールに入校するのがおすすめ。キッズレッスンが充実しているため、わが子にぴったりの講習が受けられるはずだ。

クラスは、3~4歳の「レッスンバンビーノ」、5~7歳の「キンダーレッスン」、小学3~6年生の「ジュニアレッスン」と3つに分かれていて、それぞれレベルに応じた指導内容になっている。
「レッスンバンビーノ」では、キッズパークを活用して雪に親しむところからはじめるなど、初めてスキーをする子への対応も万全だ。

小学3年生以上を対象とした親子ペアでのレッスンなどもあるので、家族の楽しみ方に合わせて上手に利用しよう。

水上高原スキーリゾートで実施している主な感染防止対策

【レンタル】
*感染症拡大予防の観点から小物レンタル(グローブ・ゴーグル・帽子)は休止。
*ウェアは、使用毎に次亜塩素酸水による消毒除菌・高濃度オゾン殺菌処理を実施。
*ブーツ・ストック・ヘルメットは、使用毎に次亜塩素酸水による消毒除菌を実施。
*各種そりは都度、次亜塩素酸水による消毒除菌を実施。

【託児所】
・お子様の入室前に検温し、発熱・咳・くしゃみ・鼻水・鼻づまりの症状がないかを確認。症状がある場合は受け入れ不可。
・お子様の入室前に、手洗い・うがい、アルコールでの消毒を行ってもらう。
・空気清浄機を設置稼働し、定期的に外気導入も実施。
・2時間おきに、ドアノブ・机・椅子・人が手を触れる場所・物品を消毒。
・お子様が舐めた遊具は、素材に合わせ、次亜塩素酸水または流水で消毒。

from 水上高原スキーリゾート

水上高原スキーリゾートでは、お客様に安心してご来場いただけますよう、レストランはもちろん、アクティビティやレッスン、レンタルに至るまで、しっかりとした感染症対策を実施しております。

ファミリー仕様の客室は4タイプ♪ レストランは安全への配慮も万全

たっぷり遊んだら、ゲレンデ直結の「水上高原ホテル200」へ。館内は、小さな子どもがいても安心・快適に過ごせるよう配慮されており、家族向けの客室のバリエーションも豊富。

ローベッドと琉球畳敷きのスペースが設置された「ベビールーム」、広めの和洋室「ファミリーツイン」2段ベッドが2つある「フォレストキャビン」、リーズナブルな「リゾートツイン」と、4つのタイプから家族構成に合わせてチョイスできる。

夕食は、安心・安全に配慮したバイキング「カフェテリア式食べ放題」を採用。利用者がトングで盛り付ける従来のスタイルではなく、冷たい料理は小皿で個々盛りにし、温かい料理はスタッフが盛り付けてくれる。

7大アレルゲン表記や月齢別離乳食もあり、まさに至れり尽くせり! パパママも心おきなく食事を楽しむことができる。

天然雪100%のパウダースノーを親子で! 「白馬コルチナスキー場/ホテルグリーンプラザ白馬」

せっかくスキー場に出かけるなら、雪質のよさにも注目したいもの。ねらうのはもちろん、一度体験したらやみつきになるふかふかのパウダースノー! スキーやスノーボードで滑ると、ターンが容易になるうえ、気持ちのよい浮遊感が味わえて、転倒さえも楽しく感じられてしまう。

そんな魅惑のパウダースノーを子どもと一緒に楽しめるのが、白馬エリアの最北端に位置する白馬コルチナスキー場だ。

スキー場目の前には、赤い三角屋根の「ホテルグリーンプラザ白馬」が建ち、欧風スノーリゾートの雰囲気が満点。ファミリー向け施設やサービスの充実度も高く、快適な滞在を楽しむことができる。

迷子の心配がない“つぼ型”レイアウト

ホテルとゲレンデは直結! 雪質は天然雪100% の極上パウダースノーで、転んでも体があまり濡れないほど水分が少ないのが特長だ。

つぼ型のゲレンデは、ほぼすべてのコースがホテル前で合流するレイアウト。どこを滑ってもホテル前に戻って来られるので、迷子の心配をせずにのびのびと楽しめるうえ、待ち合わせにも便利だ。

全16本のコースはバラエティに富んでいて、初心者からエキスパートまで幅広く対応する。
頂上からは、北アルプス連峰や妙高連峰を望む大パノラマを見渡せ、林間コースを使えば、初級者でも美しい眺望を楽しめるはずだ。また、メインコースの「池の田ゲレンデ」もファミリー向き。幅が200mと広く、スキーやスノーボードに慣れないキッズでも安心して滑れる。

移動も楽らく♪ キッズパークはホテル目の前

ホテルの目の前のゲレンデ内には、小さな子どもでも楽しく安全に遊べる「コルチナ ワンダーヴィレッジ キッズパーク」があり、雪遊びキッズも大満足。子どもが急に眠くなったり着替えが必要になったりしても、すぐに部屋に戻れるので安心だ。

キッズパーク内は、無料の雪遊び広場とスキーエリア、有料のチュービングエリアとソリエリアに分かれているので、衝突などの心配もなく、安全に遊ぶことができる。

雪遊び専門の子には、チュービングとソリが1日遊び放題の1DAYパスポート(1,500円)がおすすめ!

「雪あそびパーク」で本物の雪国体験!

ランタンの灯りが幻想的なナイトかまくら体験
ホテルから徒歩5分のところには、もうひとつの雪の遊び場「コルチナ ワンダーヴィレッ
ジ 雪あそびパーク」があるので、こちらもマストチェック!
大きなかまくらと幻想的な雪の森が広がるここは、雪遊びのテーマパーク。昼間は雪上ア
イス作りやかんじき体験、夜は星空観察やナイトソリ遊びなど魅力的なプログラム(有料)
が盛りだくさん。ここでしかできない本物の雪国体験は、家族の特別な思い出になるはずだ。
*12/26〜3/21の土日祝日のみの営業。

白馬コルチナスキー場で実施している主な感染防止対策

*その他/レンタルウェアは滅菌、クリーニングを実施

from 白馬コルチナスキー場

安心・安全に配慮した万全の体制のもと、多くのお客様のご来場をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

和洋室やメゾネットルームがファミリーに人気

スキー・スノボードに雪遊びにナイトプログラムにと、エンジンフル回転で遊ぶなら、ゲレンデ直結「ホテルグリーンプラザ白馬」に滞在するプランがベスト!

客室は、小さい子どもがいても安心の和洋室や、1階が洋室、2階が和室のメゾネットルームなど、快適で機能的なタイプがファミリーに人気だ。
夕食は、信州食材をふんだんに使用したバイキング。信州ブランドのステーキ(ホテル一押し!)や季節の食材を使った天ぷら、握りずしなどを目の前で調理してくれるライブキッチンもあり、楽しく食事ができる。

キッズメニューも用意されているなど、ファミリーへの配慮も万全だ。
ホテル3階の大浴場には、3種の天然温泉をはじめ6種のスパがあり、ゆっくり疲れを癒すのにもってこい。

温泉は、北アルプス山麓の地下1,221m から湧き出る自家源泉で、炭酸水素イオンが豊富な重曹泉。美肌作りに効果あり!で、ママ、ウキウキ♪

三世代旅行にもおすすめの一体型リゾート 「タングラムスキーサーカス/ホテルタングラム」

長野県の北部、斑尾山の北北西斜面に広がるタングラムスキーサーカスは「滑る+遊ぶ+泊まる」がひとつになったファミリーに人気のスノーリゾート。

隣の斑尾高原スキー場ともつながっており、斑尾山共通リフト券で行き来ができるので、ゆっくり滞在型の遊び方がおすすめだ。

サラサラの天然雪に恵まれたゲレンデからは、北信五岳や野尻湖の雄大な景色を眺めることができ、開放感いっぱい。子どもと一緒にのんびり楽しめる初中級コースが充実する一方で、腕自慢のパパをうならすツリーランコースもあり、多彩な楽しみ方ができる。

大人にも大人気の「スノーラフティング」や観光リフトで行く絶景の「野尻湖テラス」など、滑らなくても楽しめる施設やプログラムが多数あり、小さい子どもがいるファミリーはもちろん、スキーをしないおじいちゃん、おばあちゃんとの三世代旅行にも最適だ。

快適な動線でストレスフリー! ゲレンデ直結「ホテルタングラム」

ホテルを出れば目の前がゲレンデという抜群の利便性もさることながら、レンタルコーナー、チケット売場、スクール受付、売店、カフェテリアなどなど、必要な施設がすべてホテル1階に集約されているため、快適&便利に過ごすことができる。

ブーツに不慣れな子どもと重い荷物を抱えて「リフト券はあっち!」「レンタルはこっち!」と歩き回らなくてすむのは、大人にとっても子どもにとっても快適なこと。利用者の動線がしっかりと考えられているため、ノーストレスで気持ちよく楽しむことができるのだ。

ゲレンデデビューの強い味方!「キッズ・初心者練習エリア」

ベースには、まだリフトに乗れないキッズや初心者用に、スノーエスカレーターを備えた「キッズ・初心者練習エリア」が設置されている。安全に練習できる緩斜面で、初めてのスキー・スノーボードでも安心だ。

無料で利用できるので、そろそろゲレンデデビューかな?というキッズも気軽にトライしてみよう。
雪遊びやソリ遊びがしたい!というキッズは、安全に楽しめる「キッズパーク」へ。スノーエスカレーター完備でソリやスノーストライダーも楽らく♪

料金は3歳~小学生1,000円、大人800円(リフト1日券提示で500円)で、入園者はさまざまな種類のソリが無料でレンタルできる。

滑れなくても、滑らなくても楽しめる「スノーラフティング」

タングラムの名物とも言えるのが、多彩なアクティビティー&アトラクション。中でも一番人気なのは、スノーモビルに引っ張られたラフティングボートに乗って雪上を疾走する「スノーラフティング」。

まだ滑れない子も楽しめるので、家族みんなで楽しもう。スリル満点、大人もハマる楽しさで、リピート必至だ。

「野尻湖テラス」標高1,100mからの絶景は一見の価値あり!

「滑らなくても楽しめる」と言えば、もうひとつ忘れてはならないのが、標高1,100mから美しい眺望を楽しむことができる「野尻湖テラス」だ。

ホテル目の前の乗り場から野尻湖テラス観光リフトに乗って、空中散歩を楽しむこと10分。
展望デッキからは野尻湖や北信五岳(妙高山、黒姫山、戸隠連峰、飯綱山)の美しい雪景色を眺めることができ、思わず大きく伸びをしたくなる気持ちよさだ。
テラスには「野尻湖ラウンジ」が併設され、のんびりとティータイムを満喫することも可能。大きな窓から野尻湖を見下ろしながら、コーヒー、信州サイダー、地元産甘酒、ホットチョコなどを味わうことができる。

タングラムスキーサーカスで実施している主な感染防止対策

from タングラムスキーサーカス

ゲレンデに直結のホテルタングラムは、245の客室、各種レストラン、リラクゼーション施設を備えるほか、スキー場のセンターハウスとしても、チケットセンター、レンタルカウンター、スクール受付などが揃い、利便性が抜群です。ホテル、 スキー場ともにしっかりと感染対策を実施し、皆様のお越しをお待ちしております。

滑らなくても楽しい施設やサービスはホテルにも!

ホテルにも、エステやマッサージといったリラクゼーションや温泉大浴場、カラオケ、室内プール、卓球など、滑る以外のお楽しみが盛りだくさんに用意されている。

三世代でのんびり過ごすもよし、アフタースキーもアクティブに遊び倒すもよし、家族のスタイルに合わせて思い思いに楽しもう!
何かとせかせかしてしまいがちなファミリースキーだが、オールインワンのゲレンデ併設ホテルに宿泊すれば、時間にも心にも余裕が生まれるのでおすすめだ。

家族一緒にゲレンデ楽しむ時間は、コミュニケーションを豊かにし、子どもの成長にもたくさんの良い影響を与えてくれる。
だから、今こそスキー場へ!

まだまだ油断のできない時間は続くが、自分たちにできることをしっかり行ったうえで、一度きりの冬を楽しもう。

*お客様へご協力をお願いいたします

・自身の体調管理を万全にし、体調に不安がある際は外出を控えましょう。
・なるべく少人数で、平日など空いている日に行きましょう。
・ゲレンデではフェイスマスクやグローブ、ホテルや施設内ではマスクを着用して楽しみましょう。
・紹介している施設の営業内容は変更される場合があります。
・全国のスキー場で実施している感染対策ページは以下のページをご確認ください。
Text_Mayumi IIDA

施設情報

軽井沢スノーパーク/プレジデントリゾート軽井沢

所在地
〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町大字北軽井沢2032-16
外部URL
https://www.presidentresort.jp/snowpark/

水上高原スキーリゾート/水上高原ホテル200

所在地
〒379-1721 群馬県利根郡みなかみ町藤原6152-1
外部URL
https://www.minakami-ski.jp/index.php

白馬コルチナスキー場/ホテルグリーンプラザ白馬

所在地
〒399-9422 長野県北安曇郡小谷村千国乙12860-1
外部URL
https://www.hgp.co.jp/cortina/ski/index.html

タングラムスキーサーカス/ホテルタングラム

所在地
〒389-1302 長野県上水内郡信濃町古海3575-8
外部URL
https://www.tangram.jp/ski/

施設マップ


周辺エリアの記事一覧


スキー&スノーボード関連の記事一覧

インプレイ© ImPlay, Inc.