スキーやスノーボードに行く前に、必ず必要なものや、あったら便利なもの等、何を買えば快適に過ごせるかを、SURF&SNOWがご紹介。ショップに行く前にここで便利なアイテムを勉強して、ショップに行くと数倍楽しくお買い物ができるのでは。スタッフイチオシのアイテムを、分かりやすくご紹介いたします。

DRAGON [ドラゴン]

名品DXモデルの構造を基本とし、ベンチレーションの位置をレンズ面から廃することにより、ミディアムサイズながらに広い視界を確保。屈指のコストパフォーマンスを誇る隠れた名作。小学校高学年~大人まで使用可能なサイズバランスなので、長期間での使用を検討している方にもお勧め。
雪山であると便利なバラクラバ。DRAGONからリリースするバラクラバは、伸縮性の高いポリエステル素材と2レイヤー構造を採用しています。従来の1ピース型に比べて、実際に雪山で使用する際には同モデルのように口元部分を容易に上下できることは大きな利点になります。滑走直後に呼吸をしっかりと行いたいときや、運動による体温上昇時に熱気を開放したいときなど、行動の中でスムースに動作できるので、雪山という自然環境のなかでのアクティブなスポーツにとってはとても快適です。

HAND OUT GLOVES [ハンド・アウト・グローブ]

耐水性、耐湿性、通気性といった機能性を最高レベルで組合せつつ、手の甲部分に配置されたウォータープルーフ・ジッパーから、容易にグローブから手を出し入れ可能にし、あらゆるシーンで、実際に手を使う作業を行うことを実現。タッチ式のリスト券等を入れるパスポケットや、小さいカイロを入れるポケット等、細かな仕様も施されている。
耐水性、耐湿性、通気性といった機能性を最高レベルで組合せつつ、手の甲部分に配置されたウォータープルーフ・ジッパーから、容易にグローブから手を出し入れ可能にし、あらゆるシーンで、実際に手を使う作業を行うことを実現。外側の素材はネオプレンとマイクロスェードだが、Hiporaをインナーに施した仕様なので、ある程度の耐水性も実現している。

YOROI® [ヨロイ]

スノーボーダーに特に多いのが、手首の怪我。緩斜面でも、油断は大敵。リストガードをしておけば、かなりの衝撃を軽減できます。YOROIのリストガードなら、ウエットスーツ素材のボディで、適度な伸縮性と無数の通気口で蒸れにくく快適。手首内側のバーが、適度にしなり動きやすく、安全。スケボーなどでも使えます。
「インナー全体がプロテクター」というコンセプトのもと、日本古来の鎧を現代に復活。特殊ハニカムがショック吸収だけでなく、呼吸するように体温を調節。通気性良好のため暑いシーズンには放熱、寒いときには保温する。古来の鎧のように、身体を360度ガードするJUMPING VESTは、肋骨部分をすべてカバーするのが特徴だ。まるで着るヘルメットが登場。両サイドにあるベルクロテープで身幅をコントロールできるため、様々な体型やシーズンによってインナーを変更しても最適なフィットに調整可能。

インプレイ© ImPlay, Inc.