スキーやスノーボードに行く前に、必ず必要なものや、あったら便利なもの等、何を買えば快適に過ごせるかを、SURF&SNOWがご紹介。ショップに行く前にここで便利なアイテムを勉強して、ショップに行くと数倍楽しくお買い物ができるのでは。スタッフイチオシのアイテムを、分かりやすくご紹介いたします。

DRAGON [ドラゴン]

ジャパンルーマレンズなど高い技術力を誇るカリフォルニア発の老舗アイウェアブランドDRAGONが提供するキッズ向け製品、LILd(リルディー)は3歳頃~7歳頃におススメのサイズ。大人用のゴーグルと同じ製法を採用し、高い機能性・耐久性と本格的なプロダクトデザインが特徴だ。なんと最新技術LUMALENSのダークスモークレンズを採用し、曇天~晴天まで幅広い天候で使用できる。
LILdが小さく感じてきたら、サイズアップで試したいのが、DX2。子供専用モデルではないが、8歳頃~大人まで使用可能なサイズバランスなので、フィットが合えば長い期間での使用を考慮できる。元々名品として名高かったDXモデルを現代の技術でアップデートし、大人向けの製品の中でもミニマルなサイズと広い視野のバランスが取れた人気のモデルだ。こちらのモデルは今爆発的に人気のあるジャパンルーマレンズのゴールド色を採用。

HAND OUT GLOVES [ハンド アウト グローブ]

耐水性、耐湿性、通気性といった機能性を最高レベルで組合せつつ、手の甲部分に配置されたウォータープルーフ・ジッパーから、容易にグローブから手を出し入れ可能にし、あらゆるシーンで、実際に手を使う作業を行うことを実現。19-20シーズンに新たに登場するMi-Loモデルは、短いカフが特徴。
耐水性、耐湿性、通気性といった機能性を最高レベルで組合せつつ、手の甲部分に配置されたウォータープルーフ・ジッパーから、容易にグローブから手を出し入れ可能にし、あらゆるシーンで、実際に手を使う作業を行うことを実現。外側の素材はネオプレンとマイクロスェードだが、Hiporaをインナーに施した仕様なので、ある程度の耐水性も実現している。

YOROI® [ヨロイ]

スノーボーダーに特に多いのが、手首の怪我。緩斜面でも、油断は大敵。リストガードをしておけば、かなりの衝撃を軽減できます。YOROIのリストガードなら、ウエットスーツ素材のボディで、適度な伸縮性と無数の通気口で蒸れにくく快適。手首内側のバーが、適度にしなり動きやすく、安全。このKINKAKUモデルは、旬のシルバーカラーと京都産金銀糸をリスト部に使用した威風堂々の輝き。スケボーなどでも使えます。
大切な尾骶骨も含めて、思わぬ後ろへの転倒時の衝撃を甘く見てはいけません。しっかりと衝撃吸収パワーのあるプロテクターを着用しておくことは、雪山でますます重要視されています。YOROIのエアリーショートなら、実験で裏打ちされた確かな衝撃吸収値と、汗をかいても通気性抜群のさわやかな着ごごち、そして強靭なのに、軽くて、身体の動きにどこまでもフィットするカッティングが、唯一無二のジャパンデザイン。

ぐるなび© Gurunavi, Inc.