雪道運転に自信がなければ電車の利用も選択肢の一つでしょう。座席でのんびり過ごせ、アルコールなどを楽しめるのが電車移動のいいところ。電車利用するときと利点や押さえておきたいポイントを確認してみましょう。

電車移動は早くて楽々

車やバスのように交通渋滞などの影響を受けないため、移動時間が読みやすいことが電車のメリット。雪道を運転するような緊張感や疲労感もなく、仲間や家族と楽しく歓談するうちに目的地に到着できます。

最寄り駅からバスが出ていると便利

電車の場合は、最寄り駅からバスなどでスキー場に移動します。駅からスキー場直行のシャトルバスが出ていると便利です。最寄りの新幹線の駅からシャトルバスを運行していればさらに便利。
少数ですが、スキー場が駅の目の前に位置していたり、歩いて行けたり、なかには新幹線の駅と直結しているところがあります。これらのスキー場を選び、用具をすべてレンタルすれば、気軽にスキー・スノーボードの旅が楽しめます。

駅周辺に滞在もおすすめ

スキー場がいくつも点在する地域は、最寄り駅周辺から各スキー場に向かうシャトルバスが充実しています。駅を拠点に滞在し、観光を楽しみながら、日替わりでいろんなスキー場に足を運ぶというのもおすすめです。

駅構内のロッカーも活用を

スキーヤーやスノーボーダーの利用が多い駅は、大型ロッカーを備えていることも。スキーやボード、旅行バッグなどの大きな荷物でも預けることができます。駅周辺を観光したり買い物を楽しむときでも身軽に過ごせます。
photo & text : Chiho Kuriyama

ぐるなび© Gurunavi, Inc.