積雪量の多い湯沢エリアは、スキーやスノーボードにとどまらず、雪を利用したさまざまなアクティビティが楽しめます。冬の湯沢エリアは市街地も深い雪に覆われますが、町の中の公園を利用してスノーモビルを楽しむことができます。

冬季にオープン「スノーモビルランド湯沢」

「スノーモビルランド湯沢」は上越新幹線・越後湯沢駅から車で3分の距離。多目的広場や野球グラウンドなどのスポーツ施設を備えた湯沢中央公園の敷地すべてが、スノーモビルのフィールドです。雪に覆われた公園をコースとして整備し、気軽にスノーモビルを楽しむことができます。

手ぶらで気軽に挑戦できる

スノーモビルの乗車に特別な免許は必要なく、はじめて体験する人も、女性や子供も楽しめます。30分の体験試乗から挑戦でき、半日(2時間)や1日(4時間)のライディングを実施。はじめて乗車する人には、エンジンのかけ方や切り方、ハンドル操作や注意点など、基本知識をレクチャーしてくれるので安心して乗車できます。
乗車時の身支度は、スキーやスノーモビルウェアを着用。ウェアがなければレンタルできます。スノーブーツも借りられ、手ぶらで気軽に挑戦できます。

順を追って操作に慣れていく

最初はインストラクターが後ろに乗車し、操作方法をアドバイスしながらゆっくりコースをめぐります。難しい操作ではないので、すぐにライディングが楽しめます。あとは、徐々にスピードに慣れていくだけ。
スピードに慣れたら野球グラウンドを利用したコースを周遊。ストレートコースを疾走したり、カーブのコーナリングで攻めたり、スピード感のあるライディングが味わえます。

中級者以上から体験できるミニサーキット

中級者以上のレベルになるとミニサーキットが利用できます。アップダウンが続くコースやS字カーブなど変化に富んだコースが設置され、よりスリリングなライディングが体験可能。スノーモビルの細やかな操作が求められ、それをクリアしていくのがまた楽しいのです。
サーキット内のカーブは角度がきつく、慎重なハンドル操作や速度調整が必要に。体験コースやミニサーキットのほかに、ツリーランエリアやパウダーエリア、3~4kmのツアーコースなど、広大な敷地の中に多彩なコースが点在しています。

町から近くてアクセスしやすい

こんなに町から近い場所で気軽にスノーモビルが体験できるのは、湯沢エリアならでは。公園が「スノーモビルランド湯沢」として営業している期間は12月下旬~3月末まで(火曜日は定休)。利用の際は事前に予約が必要です。越後湯沢駅や温泉街の宿からの送迎を希望する場合は、相談にのっているので問い合わせてみましょう。
【スノーモビル体験】
・開催期間:2018/1/7~2018/3/30
 ※降雪状況により、期間が変更になる場合があります。
・申込受付:雪国観光舎(Tel:025-785-5353/Mail:yoyaku@yuzawaonsen.gr.jp)
 ※当日まで2名様からお受けできます。
・参加費:お一人様 大人6,000円(1時間の特別試乗コース)/お一人様 大人3,500円(30分の体験試乗コース)
・集合:RSSスノーモビルランド湯沢(湯沢町レジャープール)
・営業時間:9:00~17:00
・料金に含まれるもの:任意保険料、試乗料金
photo & text : Chiho Kuriyama

施設情報

雪国観光舎 越後湯沢温泉

所在地
〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2431-1
外部URL
https://www.snow-country-tourism.jp/
備考
アクセス:上越新幹線・越後湯沢駅 西口 徒歩0分

RSSスノーモビルランド湯沢

所在地
〒949-6103 新潟県南魚沼郡湯沢町土樽151-1
備考
上越新幹線・越後湯沢駅からタクシーで3分。

施設マップ


周辺エリアの記事一覧


アクティビティ関連の記事一覧

ぐるなび© Gurunavi, Inc.