埼玉県から北は青森県までを縦断する東北自動車道。この沿線のエリアにも上質な雪や特徴的なゲレンデを楽しむことができるスキー場が数多く点在している。豊かな自然の中で、グリーンシーズンには近郊の山や森へのトレッキングツアーに出かけたり、ロープウェイやゴンドラを利用した気軽なアウトドアを楽しむことができる。
涼しく穏やかな東北道沿線のエリアで、都会の喧騒を忘れさせてくれる癒しの自然旅を体験しよう。

*新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止について

本記事で紹介している施設では感染拡大防止の為の対策を講じておりますが、自己の責任においてご利用ください。
また、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われる可能性があります。このページで紹介している情報も状況により内容が変更する場合があるため、施設を利用される際はあらかじめ最新情報をご確認ください。
また、お出かけに際しては、新型コロナウイルスへの感染拡大防止を十分に意識し、対策を万全にしていただくよう、ご配慮ください。

日本山岳ガイド協会認定のガイドがいる「八幡平リゾート」

岩手県北部、十和田八幡平国立公園のフィールドに隣接する八幡平リゾート。
直営の八幡平マウンテンホテルは自然ガイドステーションを完備し、トレッキングプログラムなどを企画している、日本山岳ガイド協会認定のガイドが居るリゾートホテルだ。位置としてはちょうど岩手山の北麓にあたる。
また、岩手県・秋田県にまたがる台地状火山の八幡平も近く、ホテル前からトレッキング参加者向けの自然散策バスが発着。希望者には山頂で地元ボランティアガイドによる無料の散策案内も行っており、旅の拠点にぴったりなのだ。
那須火山帯に属する神秘的な八幡平は、高低差の少ない高原状の地形が特徴。
山頂付近には、ガマ沼や八幡沼などの湖沼の周りに湿原が広がり、見晴らしのよい開放的なところだ。夏は深緑、秋は赤黄に染まった樹木や湿原の紅葉した草もみじなど、四季折々の美しさがあり、爽やかな風に吹かれながら心地よくトレッキングを楽しめる。
八幡平は、春から秋にかけて様々な高山植物が咲き誇る。雪解けの後はミズバショウやイワカガミやシラネアオイ、夏は綿毛のようなワタスゲの穂が風に揺れ、秋が近づくと小さなウメバチソウや高貴な紫色のエゾオヤマリンドウなど、季節ごとの可憐な高山植物をトレッキングルートや木道の脇などあちこちで楽しめる。
また、八幡平マウンテンホテル内にある自然ガイドステーションでは、ホテル宿泊者向けに「花の時間」・「星の時間」というプログラムを開催。
専属のガイドが八幡平周辺で見られる様々な高山植物や八幡平の四季の魅力、ホテルから見ることのできる星空や星に関する豆知識を紹介しくれる。
また、コンシェルジュデスクでは、自然散策から周辺観光まで、八幡平の楽しみ方も丁寧に案内してくれるのが嬉しい。

八幡平リゾートの主な新型コロナ感染予防対策

ホテルチェックイン時には検温を実施。また、施設内は客室やドアノブ、レストラン座席、共有部分を定期的に拭き取り消毒を行っている。
ビュッフェでは料理レーンに飛沫防止シートを設置し、料理は個別盛りまたはスタッフが取分けて提供している。
温泉大浴場では利用人数の目安を設けるなど、関係機関のガイドラインに沿った感染予防対策を実施している。

ブナの原生林や湿地を散策。夜は星空観察も楽しめる「グランデコスノーリゾート」

福島県北部に位置し、日本百名山のひとつに数えられる磐梯山。その山麓の裏磐梯高原に広がるのがグランデコリゾートだ。
周囲には桧原湖、五色沼などの景観スポットが点在し、リゾート内では夏・秋シーズンにぴったりなアクティビティのほか、裏磐梯ロープウェイを利用すれば、気軽に1390mの高原を散策できる。
夏は、8月でも平均気温19度の涼しい避暑地であり、磐梯山と猪苗代湖の絶景や、日本から台湾まで飛行する『旅する蝶』アサギマダラの観察会、ヤナギランなどの自然植物も鑑賞できる。秋は黄金色に紅葉したブナやカラマツの森の散策、冬は良質な雪によるウィンタースポーツと、四季折々の自然を楽しめる。
裏磐梯ロープウェイは11月初旬まで営業。
山頂では、ブナの原生林や木道が敷かれた「デコ平湿原」、日本百名水の小野川湧水の源流部となる「百貫清水」などを周遊できる。体を動かした後は、山頂駅にあるレストラン「ブナブナ」のランチがおすすめだ。百名水の小野川の湧水を使ったここだけのコーヒーを味わえるほか、また、石窯で焼き上げた「天空のピザ」も絶品だ。
また、リゾート内には裏磐梯グランデコ東急ホテルも併設。標高1040mに位置するホテルは、国道から少し外れた場所に立ち、まさに都会の喧騒から離れた静かな環境だ。2019年12月には39室の客室が贅沢な空間にリニューアル。磐梯の山々や湖沼など、裏磐梯の自然が感じられる空間でゆったりと寛げる。また、露天風呂付きの温泉や、裏磐梯で唯一となる屋内プールも完備し、優雅な付帯施設が充実している。
ホテルでは4月~11月に星空観察会「裏磐梯の星」も実施している。森にひっそりと囲まれたホテルは、夜になると静寂な闇に包まれ、星空観察にうってつけの立地なのだ。
ホテルからイベント会場まで、徒歩3分の距離はランタンを片手にガイドと一緒に夜の高原を散歩する。カウントダウンとともにライトをすべて消灯すると夜空に満天の星が広がるという感動的な演出は心を高ぶらせてくれる。

グランデコリゾートの主な新型コロナ感染予防対策

ゴンドラ搬器はアルコール消毒や換気を実施し、人との非接触を避けるためチケット購入用の自動券売機を設置。
レストランはピザを含むメニューをすべて持ち運びできるポータグルメを用意。
ホテルは入館時に検温と本人確認を実施。館内各所を定期的に消毒し、アルコール消毒液等も設置している。
チェックアウト時間の混雑を回避するため、事前精算を受け付けている(精算後も部屋は利用可能)。
レストランは部屋で食事がとれるルームサービスやテイクアウトメニューも用意(一部施設を除く)。夕食、朝食は予約制(一部施設を除く)を取り入れ、利用状況により、入場制限を行うことも。
また、大浴場やプールも利用状況により入場制限を実施している。

ゴンドラ山頂の展望台から絶景を一望! 季節ごとの自然が美しい「ハンターマウンテン塩原」

栃木県北部に位置するハンターマウンテン塩原は、東北道・西那須野塩原ICから約29kmと、都心から近く、首都圏から日帰りでアクセスできる身近なリゾート。
夏や秋には、リフトやゴンドラを利用して、四季折々の自然や風景を楽しめるレジャーを体験することができる。
夏は清涼感のある高原に、鮮やかな花々が咲くうつくしい風景が広がっている。
秋には紅葉した山々が眼下に広がり、冬は多彩なコースが魅力的なスキー場がオープンするなど、四季を通じて様々なレジャーが楽しめる。
また、西那須野塩原ICからアクセスする途中の国道400号には、菷川沿いに塩原温泉郷が広がり、温泉や宿、食事処が充実していて便利だ。
秋には「紅葉ゴンドラ」を営業。 6人乗りのゴンドラで約10分、標高1600mのゴンドラ山頂に向かうと、遊歩道が整備され、木道を歩きながら関東平野や日光連山が一望できる展望台をめぐることができる。
日光連山展望台を往復する「お気軽コース」は所要時間15~20分ほど。 「しっかりコース」は遊歩道を約50分ほどかけて、ゆっくり一周するコース。 色とりどりに染まった山々を堪能できる紅葉スポットだ。
そして、この夏には「ゆりパーク」を8月30日まで営業していた。
スキー場の斜面約2kmに渡って、約50万株400万輪のゆりが咲き誇る中での散策は非常に気持ちが良い。開園期間中には、全長1000mの「フラワーリフト」も運行。リフトでの空中散歩を楽しみながら上から眺める一面のゆりは圧巻だ。
「白樺の丘」エリアでは、ゆりと白樺のコントラストが美しい。「ゆりパーク」の営業中は、ヒノキや白樺の林内に、ハンモックやベンチなどを配し、憩いのスペースを用意。
木陰でゆらゆらと揺られながら、昼寝や読書をしたりと思い思いに過ごすのは、贅沢な時間の使い方だ。

なお、2021年の「ゆりパーク」は営業を休止することが決定しているが、2022年以降の営業は現時点では未定となっている。
再開された時には、再び日本最大級400万輪の美しいゆりが出迎えてくれるはずなので期待したい。

ハンターマウンテン塩原の主な新型コロナ感染予防対策

ゴンドラは相乗りを避けており、希望すれば1名での乗車にも対応するほか、乗車前にはゴンドラ内に消毒液をスプレーし、消毒に努めている。
また、乗車の際に並ぶ列は、ソーシャルディスタンスを保てる間隔で誘導している。
レストランでは席の間隔をあけ、窓を開放して換気を実施。屋外にも席を用意している他、施設は定期的に巡回して、殺菌・消毒をしている。

気持ちの良い空気でリフレッシュ!新型コロナの感染拡大防止には配慮して

木々の中や高原を散策したり、満天の星を鑑賞したり、静かな雰囲気の中で豊かな自然身近に感じられるのがこのエリアの魅力だろう。
ここで紹介した各施設でも、利用者が安心して過ごせるように、それぞれ新型コロナ感染予防対策を行っているが、当然ながら、利用者も「うつらない」「うつさない」対策を万全にしておくことが不可欠だ。
密になりになくい屋外レジャーとはいえ、マスクの着用や手洗い・消毒の徹底など、感染拡大防止に配慮しながら、雄大な自然を楽しもう。

今、各地のリゾート施設ではしっかりと対策を講じた利用者を心待ちにしているはずだ。
TEXT by Chiho Kuriyama

施設情報

八幡平リゾート

所在地
〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木1-509-1
外部URL
https://www.hachimantai.co.jp/

グランデコリゾート

所在地
〒969-2701 福島県耶麻郡北塩原村桧原荒砂沢山
外部URL
https://www.grandeco.com/green_season/

ハンターマウンテン塩原

所在地
〒329-2922 栃木県那須塩原市湯本塩原字前黒
外部URL
https://www.hunter.co.jp/aki/

施設マップ


周辺エリアの記事一覧


アクティビティ関連の記事一覧

インプレイ© ImPlay, Inc.