四季倶楽部 旅 楽しい仲間と過ごす この冬おすすめのバスツアー

バスツアーのいいところ 車を運転しなくていい! のんびり眠って移動できる! 安くて何度でも滑りに行ける! 移動がラクチン!そしてリーズナブル

バスツアーのいいところは、バスに乗ってしまえばあとは友だちとトークを楽しんだり、ゲームに熱中したり、仮眠したりしているうちにゲレンデに着いてしまうこと。車がなくてもゲレンデに行けるし、電車よりもリーズナブル。格安だからシーズン中に何度も滑りに行ける、いいことずくめの交通手段だ。

参加したバスツアーはコレ!赤倉観光リゾートスキー場バスツアー 往復バス+宿1泊2食付き+リフト券 8200円~ 3日目フリータイム2日目 早朝ゲレンデ到着1日目 東京駅出発

学生なら春休みが狙いめの時期

3人が参加したのは、夜に東京駅を出発して車中泊でゲレンデまで移動し、早朝から滑りだして、現地の宿に1泊するというプラン。往復バスと宿泊にリフト券まで付いて8200円~という格安ツアーだが、出発日によって料金が異なり休前日はやや高め。2月~3月の平日が比較的リーズナブルなので狙いめの時期だ。学生は春休みを上手く利用しよう。

現地に着いたらまず宿で着替え

赤倉温泉のバス発着所で下車すると、そこは風情ある民宿街。宿泊施設まで徒歩でアクセスでき、そこで着替えて荷物を置いてゲレンデに向かおう。ツアーで泊まる宿のほとんどが歩いてゲレンデまで行くことができるが、町内を無料のシャトルバスが巡回しているのでこれを利用するとより便利。バスの中で受け取った「リフト引き換え券」をチケット売り場に提出するとリフト券と交換してくれる。

1日目は終日フリータイム

今回のツアーで訪れた赤倉観光リゾートがあるのは新潟県の妙高エリア。豪雪エリアとして知られ、積雪はたっぷりのグッドコンディションだ。滑走距離1000m以上のロングコースがいくつもあり、ゴンドラを使えば山頂部まであっという間。1日まるごとフリータイムなのでワイドなゲレンデを滑り尽くそう。

つづきをみる