国内最大級のスキー場・積雪情報サイト

【SURF&SNOW】国内最大級のスキー場・積雪情報サイト


  • Twitter
  • mixiチェック
  • Top
  • ゲレコン一覧
  • ゲレコンとは
  • ゲレコン心得
  • ゲレ恋体験談
  • モテ術 coming soon.

ゲレコン流モテ術

ゲレコンに限らず、異性との出会いは第一印象が重要! 新しいウェアを着ていても、その着こなしによってはせっかくのウェアが台無し…、なんてことにもなりかねない。

ここで紹介するのは、ゲレコン流の『ウェア着こなし術』。男子なら“格好良く”、女子なら“可愛らしく”魅せるモテ術を身につけよう! しっかりポイントを押さえておけば、ゲレンデマジックを発揮する前に、異性に「さよなら~」ということも避けられるはずだ。

取材協力:ムラサキスポーツ神田小川町店

  • 着こなし編
  • ゲレンデ編
  • パーティ編

ゲレコン流モテ術【男子編】

パンツはルーズなスタイルが基本

↑タイトなスタイルでも、ルーズなスタイルでも、パンツの履きこなしは“ルーズ”が基本。パンツの裾が短くてブーツが丸見えなんてことにならないように注意しよう!パンツの裾のジッパーを使ってルーズさを演出しよう。

ゴーグルの位置に注意しよう!

↑ゲレコンではリフトやゴンドラの中など、ゴーグルを外してトークをする機会も多いはず。そんな時に注意したいのがゴーグルの身につけ方。ゴーグルを外す時はキャップの端を隠すくらいの位置に持っていくのがベストだ。

キャップとゴーグルの黄金比

↑ゴーグルの身につけ方でもう一つ注意したいのがキャップとの比率。キャップを深く被り、ゴーグルも鼻が隠れるくらいに深く装着するのが主流。オデコが出ているなんで問題外! しっかりこの黄金比を身につけておこう。

→タイトなウェアを選んだとしても、着こなし術によって“ルーズ”さを演出するのが重要だ。Newモデルのウェアもピチピチ&パツパツでは、いくら滑りが上手くても女子は振り向いて向いてくれない!? パンツの裾のジッパーの使い方や、下で紹介するワンポイントアドバイスを参考にして、自分なりの着こなしを身につけてゲレコンに参加しよう!

←今シーズンもまだまだ主流のルーズシルエットのウェアを選んでいる人も多いはず。しかし腰履きやダボダボスタイルも、あまり極端では女子に『だらしなさ』しかアピールできない! ドローコードを使いこなして、締めるところは締めるメリハリスタイルでルーズさの中にも格好良さを演出して、ゲレンデマジックを発揮しよう!

フードも一つのアイテム

↑フードをオデコに引っかけるように被れば、ジャケットのフードも一つのアイテムに早変わり。小物を使わなくても、フードだけで魅せるウェアの着こなしをアピールできる。

ドローコードを使いこなそう

↑ドローコードを使ってウェアの裾を絞り、スタイルを調整しよう!ルーズなウェアなら少し絞り気味に、タイトなウェアであれば絞りはあまり使わずにスタイルを演出しよう。

中途半端な着こなしは禁止!

↑ゴンドラの中やレストハウスでよく見かけるのが、写真のようなジッパーの下げ方。中途半端な着こなしは女性が一番嫌がるポイント。暑ければジャケットを脱いだ方がベストだ。

ゲレコン流モテ術【女子編】

女子もルーズさがポイント

↑メンズモデルに比べタイトシルエットのパンツが多いレディスウェア。最近では裾の広がった美脚パンツ的なモデルも売られてはいるが、男子と同様に裾はジッパーを使ってルーズな着こなしを演出するのがベストだ。

パウダーガードはブーツの外!

↑知っている人には当たり前のことだが、意外と知らない人も多いパウダーガードの身につけ方。ブーツの履き心地にも影響するので、パンツの裾部分に装備されているパウダーガードはしっかりとブーツの外に出そう!

グローブは袖の中に入れよう

↑NG写真のようにグローブ全体が袖から出ているとバランスが悪くなるので、着こなし&見た目的にも、また、転んだ時に雪が入ってくるのを防ぐためにもグローブはジャケットの袖で覆うようにして身につけよう。

→女子のウェア選びの参考にして欲しいのは『男子ウケするのは腰履きのルーズなウェアよりも、少しタイトなスタイル』という観点。どうしてもルーズなウェアが良いという人は、ジャケットとパンツを同系色で揃えるのではなく、写真のようにジャケットのワンポイントの色に合わせたパンツを選んで、締まりのあるルーズさをアピールするようにしよう!

←美脚パンツやタイトスタイルのウェアを新しく買うのが女子力UPの一番の近道だが、今まで使っていたウェアが単色系の物であれば、写真のように新しくパンツだけを買い替えるだけでも、大きく見た目を変えることができる。その場合には、ウェアと同統色のワンポイントが入っていればgood! また、パンツのデザインが少し派手めのでもOKだ。

小物を使ってアピール!

↑ベルトなどのアイテムや小物を変えるだけでウェアの見た目も大きく変わってくる。特に女子の場合は『細かいところにまで気を使っている』というアピールポイントにもなるぞ。

ウェアを最大限に活かそう

↑小物を買い足さなくても、写真のようにパンツの裾のジッパーを開けるだけでワンポイントになるデザインのウェアもあるので、ウェア自体のデザインを最大限に活用しよう!

小顔アピールで女子力UP

↑女子力を最大限に発揮するならキャップから髪を出して(少し頬に掛るくらい)、小顔を演出しよう! また、男子と同じくジャケットのジッパーを中途半端に開けるのは厳禁だ! 

ゲレコン流モテ術で、気になる男子&女子をモノにしちゃおう!

このページでは、いろいろなウェアの着こなしを紹介してきたが、これですべて完璧ではないので、紹介した“モテ術”をベースとして自分なりのオリジナリティを加えてゲレンデマジックを発揮しちゃおう!
そうすれば、きっとゲレコン会場で理想の男子&女子をモノにできるかも!?

ムラサキスポーツ神田小川町店

ムラサキスポーツ神田小川町店

ウィンタースポーツショップのメッカ・神田に店を構える『ムラサキスポーツ神田小川町店』には、ビギナーからコアユーザーまで納得の最新ウェア&ギアが勢揃い! ウェアの他にも、豊富な種類のアクセサリーや小物類が揃っているから、男性も女性も、ゲレコンでモテたいなら、ぜひ一度お店に行ってみよう!

東京都千代田区神田小川町2-4-8
営業:10:30~20:00
TEL:03-3295-7676 FAX:03-3295-7677